2008年 09月 14日

左側通行

まずは右を見て・・・・
それから左だよ。

オーストラリアの道路は日本と同じ、左側通行。

横断歩道には、歩行者にわかりやすいように「右を見よ」
横断歩道を真ん中まで歩くと、「左を見よ」と
矢印つきで注意書きがしてある。

c0167830_20423890.jpg
EOS40D/30mm F1.4 EX DC HSM, ISO400, F16, SS 1/60秒


下の写真は市内からシドニー空港に向かう高速道路。
中央分離帯にある白地に青の看板は「ねずみ取り(スピード違反取り締まりレーダー)」が
設置してあることの警告標識。

当地では日本のように隠れてスピード違反の取り締まりを行わず、
必ず事前に(数百メートル手前で)「警告」してくれる。
ただ、ぼーっと運転していると、つい警告を見逃してしまい、意味がないのであるが。。。
c0167830_20554776.jpg
EOS40D/EF 100mm F2, ISO250, F2, SS 1/8000秒

こちらはスピード違反取り締まりはかなり厳しく、州によっては5km/hオーバーでも
違反を取られることがあるらしい。
シドニーのあるNSW州では10km/hの超過までは大丈夫とのことであるが。。。

ちなみに当地も交通違反は日本と同様、点数制。
違反をする毎に点数が累積し、12点になると3ヶ月免許停止。
日本のように講習を受ければそのほとんどの期間短縮という制度はない。

なお当地には「ダブル・デメリット」という制度もある。
ダブルデメリット制というのは、読んで字の如く、「デメリット」が倍になること。
何のデメリットかといえば、祝祭日を挟んだ連休中は、違反をすると
通常の違反点数の倍が罰点として加点される制度。
休日等で(気が緩んで)無茶をするドライバーを諫めるのが目的か....
この累積点数が消えるのは(最後に違反をしたときから)3年後となる。



ご訪問の都度、にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ← ここを "ポチッ" とクリックしていただければ嬉しいです。 
コメント(Comments)の方も、お気軽にどうぞ。( ↓ )
[PR]

by tomokin9474 | 2008-09-14 05:54 | シドニー(Sydney)


<< 14日(おまけ)・・・Eagl...      バスケットボールの季節 >>